エピレに初めて行こうと思っている方は不安がたくさんですよね。でもエピレは初心者のかたに優しいサービスや特典が充実しています!夏の肌を出す季節に向けてエピレで脱毛始めませんか?夏特有の日焼けの悩みにもお答えします!!みんなに憧れられるツルツル美肌を目指しましょう!!

エピレ初めて|初心者の方に特典がたくさん!

エピレ初心者さん必見!へそ周り範囲の脱毛がワンコイン!

yjimage_9.jpgエピレではへそ周り範囲の脱毛が可能です。
へそ周りはSパーツといって、範囲の小さい脱毛部位という扱いになります。

エピレチョイスというコースでは、へそ周りの範囲の脱毛を2回以上から利用できます。
へそ周りはSパーツなので、2回で7,000円、1回あたりの料金が3,500円という設定金額になっています。脱毛回数が3回以上になると1回あたりの料金は3,250円とお得になります。




しかし、エピレの利用が初めてという場合は、もっとお得な料金で、へそ周り脱毛ができるようになっています。
Fotolia_44616170_XS.jpgそれはエピレの全身脱毛ファースとプランというコースです。
初回限定ですが、全身の18部位の中から1部位を選ぶことができて、電話予約なら2,400円、
ウェブ予約なら2,000円という価格で利用できます。
Sパーツなら脱毛回数は4回、Lパーツなど広い範囲の脱毛だと、2回の脱毛回数が設定されています。
へそ脱毛はSパーツですので、
1回あたりの料金が500円でエピレの脱毛を利用できることになりますね。

他にも、親子や友達とエピレ初来店するとSパーツ脱毛1回分がプレゼントされるので、へそ周りを脱毛してもらうこともできますよ。
 

エピレに通う前の日焼けには要注意!!

yjimage_10.jpgエピレに通う前に日焼けをしてはいけません。
光脱毛を行う際に日焼けした肌では危険があるからです。
日焼けした肌とは、軽い火傷を負っているのと同じです。
さらに紫外線を受けているために肌は乾燥もしています。
そこへ、エピレで光脱毛を受けてしまうと、肌ダメージが加算されてしまうのです。
なぜならエピレなどで行われる光脱毛は、ムダ毛の黒い色素であるメラニン色素に光が反応して、脱毛効果を与えているからです。


日焼けで肌の色が濃くなっていると光照射がムダ毛だけでなく、肌へも広がってしまう可能性が高くなるということです。
日焼けした肌というのは、メラニン色素で黒っぽく見えているわけですからね。
つまり、エピレに通う前に日焼けしてしまうと、肌も光の影響を受けて熱せられ、強い痛みや火傷の危険性が高まってしまうのです。

そして、通常はムダ毛に届けられる光照射が、肌へも向かってしまうため、脱毛効果自体も減少します。
エピレの脱毛施術がいくら刺激が少なくて効果が高いものでも、日焼けした肌では条件が悪すぎるということを覚えておきましょう。
脱毛に通う前は日焼けしないように、つばの広い帽子、長袖長ズボン、肌に優しい日焼け止めなどで対策をとってください。

エピレでもしもやけどをしてしまったら?

エピレには安心保証としてドクターサポートがあります。提携している皮膚科の医師に、やけどなど万が一の場合に対応してもらえるのです。
やけどをしたときはエピレに受診する旨を伝えて治療しましょう。治療費をエピレに負担してもうらことができるからです。

yjimage_11.jpgただし、エピレに何も伝えずやけどの治療のために受診してしまうと、
治療費は自己負担になるので気をつけてください。
もし、やけどのときの対応などに不安があるようでしたら、無料カウンセリングで質問してみるのが確実です。
やけどの治療費を請求できるかどうか、エピレのスタッフさんにきっちり聞いておけば後々も安心です。

また、事前にやけどを防ぐ対策も知っておくべきでしょう。
エピレでやけどしてしまったという体験談で、ほとんどの原因となっていたのがホクロやシミです。
ホクロやシミはメラニン色素の固まりなので、光脱毛ではどうしても熱を集めてしまいやすく、やけどになるのです。
通常はホクロの上に保護用パッチ(シール)を張るのですが、見落としてしまうとやけどになってしまうようです。
スタッフさんの対応任せにするのではなく、ホクロの自己申告してみるのも良いかもしれません。